昭和 大学 江東 豊洲 病院。 スタッフ紹介|医局員

東陽町駅前陽12

日本心エコー図学会• 海外渡航される方でご要望がある場合に、事前に治療証明書(英文のみ)を発行いたします。

18

教授からのご挨拶

患者様ファーストで最適な低侵襲治療を提供します。 出身大学 昭和大学医学部(1991年卒業) 昭和大学医学部大学院医学研究科(1995年卒業) 学会資格• 出身大学 東邦大学医学部(2006年卒業) 学会資格• Scholar-in-Training Award 2002 AACR(米国癌学会)• 日本内視鏡外科学会大上賞(2014年)• 第97回日本外科学会総会優秀演題賞(1997年)• 政策創薬総合研究 重点研究 :研究分担者、2010-2011年度• 日本循環器学会 関東甲信越支部 評議員• どちらの方法で行っても治療成績や有害事象の差は現在までに認めておらず、同等です。

19

スタッフ紹介

挑戦的萌芽:研究代表者、2011~2013年度• 日本内科学会:総合内科専門医・指導医• 先生の説明は丁寧で現状把握、将来の見込み、手術のリスク等々分かり易く理解させて貰いました。 日本医師会認定産業医 その他 業績• 米国心臓病学会 受賞歴 08年 Parmley Prize, Young Author Achievement Award of JACC,J Am Coll Cardiol、米国心臓病学会誌 若手部門最優秀論文賞 08年 上原記念生命科学財団 海外留学助成リサーチフェローシップ 10年 昭和大学学術研究奨励金 13年 日本心臓財団研究奨励賞• 猪狩 雄蔵 役職 助教 資格 日本内科学会認定内科医、日本リウマチ学会専門医、救急専門医、医学博士 所属学会 日本内科学会、日本リウマチ学会、日本救急医学会 受賞歴 令和元年度 昭和大学大学院医学研究科上條賞 経歴 2009年3月 北里大学医学部 卒業 2009年4月- 2011年3月 北里大学病院 初期臨床研修医 2011年4月- 2012年3月 北里大学病院救命救急・災害医療センター 後期研修医 2012年4月- 2013年3月 川崎市立川崎病院総合診療科 医員 2013年4月- 2015年3月 北里大学病院救命救急・災害医療センター 後期研修医 2015年4月- 2019年3月 昭和大学医学部リウマチ膠原病内科 2016年4月- 2019年8月 昭和大学大学院医学研究科内科系 内科学リウマチ膠原病内科学分野 2019年4月- 2020年3月 昭和大学江東豊洲病医院内科系診療センター 2020年4月- 現在 昭和大学医学部リウマチ膠原病内科 助教 一言 走るのが好きです。

東陽町駅前陽12

日本内科学会:認定内科医、総合内科専門医• 日本消化器内視鏡学会• 治療時間は約1時間ほどです。

スタッフ紹介|医局員

日本外科学会:専門医・指導医• 日本内科学会:認定医、総合内科専門医•。 東京都難病指定医 その他• 手術部内の専用治療室です 治療の様子です 1ヶ月後 外来診療にてCTを撮影します。 また、女性内視鏡医ですので、特に女性の患者さんの内視鏡検査など、お気軽にご相談ください。

11

スタッフ紹介:昭和大学病院ブレストセンター

日本心不全学会 受賞歴 文部科学省:科学研究費助成:研究代表者、2014年度-、挑戦的萌芽 西蔵 天人 Tenzeen Nishikura 講師 専門分野 虚血性心疾患 経 歴 08年3月 昭和大学医学部卒業 08年4月 川口市立医療センター臨床研修 10年4月 昭和大学医学部内科学講座循環器内科学部門 入局 10年4月 昭和大学大学院入学 11年1月 山梨赤十字病院 出向 12年7月 昭和大学病院 14年3月 学位取得 14年4月 ひたち医療センター 出向 15年10月 昭和大学江東豊洲病院 循環器内科 員外助教 16年8月 昭和大学江東豊洲病院 循環器内科 助教 認定資格• 前回の測定値より上昇すると、びっくりしたり落胆される方も多いです。 臨床研修指導医 氏名 田邊 万葉(たなべ まよ) Mayo Tanabe, MD. がんが見つかっても早期であれば必ずしも治療が必要になるわけではなく、経過観察が選択肢として挙がることもあるので、是非お気軽に受けてみてください。

10

森田 將先生: 昭和大学江東豊洲病院 泌尿器科の前立腺がん小線源療法の名医|クリンタル

第38回日本膵臓学会 優秀賞• 日本内科学会認定 内科認定医• 日本内科学会認定 内科認定医• シード治療後は前立腺に挿入されたシードから、約1年間弱い放射線が出ることになります。 東京都江東区の昭和大学 豊洲クリニックを訪れる際には、ぜひ「ドクターマップ」をご活用下さい!. 術後は排尿管理のため尿道カテーテルが入りますが、麻酔中に行いますので痛みはありません。 日本消化器病学会:専門医・指導医、関東地方会評議委員• 丹野 郁 Kaoru Tanno 教授 専門分野 循環器学 不整脈学 心電学 臨床心臓電気生理学 経 歴 86年3月 昭和大学医学部 卒業 86年5月 東京都済生会中央病院 臨床研修医 88年4月 昭和大学大学院医学研究科入学 92年3月 昭和大学大学院医学研究科修了 92年4月 昭和大学医学部第三内科学教室 員外助手 94年7月 昭和大学医学部循環器内科学 助手 94年9月 ミネソタ大学医学部留学 96年8月 帰国 01年4月 昭和大学医学部内科学講座循環器内科学部門 講師 08年4月 昭和大学医学部内科学講座循環器内科学部門 准教授 14年3月 昭和大学医学部内科学講座循環器内科学部門 教授 認定資格• 基盤研究 C :研究分担者、2011-2012年度 厚生労働省科学研究補助金• 若手研究 B :研究代表者、2003-2005年度• 日本内科学会:認定医、総合内科専門医・指導医• 患者さんに治療のご説明をする際に先生が心がけていることはありますか? 考えうる治療の選択肢を偏りなくすべて提示し、それぞれの治療特有のメリット・デメリットについて説明した上で、患者さんの考え方に合う治療を選んでいただくことを心がけています。

15

森田 將先生: 昭和大学江東豊洲病院 泌尿器科の前立腺がん小線源療法の名医|クリンタル

日本医療マネジメント学会• シード単体をひとつひとつ挿入していく方法. 厚生労働省健康局長 医師緩和ケア研修会修了• 日本心不全学会. 役職 准教授 昭和大学病院リウマチ・膠原病内科 診療科長 資格 日本内科学会認定内科医・総合内科専門医、日本リウマチ学会専門医・指導医・評議員、日本臨床疫学会臨床疫学認定専門家、 臨床研修指導医、 博士(医学)、修士(公衆衛生学) 所属学会 日本内科学会、日本リウマチ学会、日本シェーグレン症候群学会、日本臨床疫学会、日本プライマリケア連合学会、日本医学教育学会、アメリカ内科学会 受賞歴 平成18年度 昭和大学医学会学術奨励賞 競争的研究資金 文部科学省科学研究費助成事業基盤研究 C :「全身性エリテマトーデス患者の行動変容を促すモバイルヘルスシステム開発と効果検証」研究代表者:矢嶋宣幸、2020-2022年度 文部科学省科学研究費助成事業基盤研究 B : 「IT社会の医療情報が医療トラストに与えるメカニズムの解明:若年膠原病を対象として」 分担研究者、2019-2021年度 厚生労働省 科学研究費補助金(免疫アレルギー疾患政策研究事業 ):「ライフステージに応じた関節リウマチ患者支援に関する研究」:分担研究者、2019-2021年度 厚生労働省 科学研究費補助金 (政策科学総合研究事業(臨床研究等ICT基盤構築・人工知能実装研究事業)):「 PRO-CTCAEの日本語版の実臨床および臨床試験における有効性の評価」:分担研究者、 2020-2022年度 学会委員など 日本リウマチ学会 膠原病妊娠調査小委員会委員 、日本リウマチ学会臨床研究推進委員会委員、日本リウマチ学会疫学・薬剤安全性小委員会委員、日本リウマチ学会ガイドライン委員会委員、厚生労働科学研究費補助金 難治性疾患等政策研究事業 難治性疾患政策研究事業 自己免疫疾患に関する調査研究班SLE分科会研究協力者、厚生労働科学研究費補助金(難治性疾患等政策研究事業 難治性血管炎の医療水準・患者QOL向上に資する研究班 領域横断分科会 研究協力者、日本臨床疫学会機関誌Annals of Clinical Epidemiology ACE 編集委員 経歴 1999年03月 昭和大学医学部医学科 卒業 1999年04月- 2003年3月 昭和大学大学院医学研究科医学専攻博士課程 2003年04月- 2003年5月 昭和大学医学部第一内科 員外助教 2003年06月- 2004年6月 東京都立駒込病院アレルギー膠原病科 医員 2004年07月- 2008年3月 昭和大学医学部第一内科 員外助教 2008年04月- 2014年9月 昭和大学リウマチ膠原病内科 助教 2014年10月- 2016年3月 福島県立医科大学臨床研究イノベーションセンター 助教 2015年04月- 2017年3月 京都大学大学院医学研究科社会健康医学系専攻専門職学位課程 2015年04年— 2017年3月 京都大学大学院社会健康医学系専攻臨床研究者養成コース 2016年04月- 2016年10月 福島県立医科大学付属病院臨床研究教育推進部 講師 2016年10月- 2016年10月 昭和大学医学部リウマチ膠原病内科 助教 2016年10月- 現在 福島県立医科大学臨床研究イノベーションセンター 特任准教授 2016年11月- 2020年3月 昭和大学医学部リウマチ膠原病内科 講師 2020年04月- 現在 昭和大学医学部リウマチ膠原病内科 准教授 一言 臨床研究を一緒に勉強しませんか? 役職 講師 資格 日本内科学会認定内科医・総合内科専門医、日本リウマチ学会専門医・指導医・評議員、日本リウマチ財団登録医、日本医師会認定産業医、臨床研修指導医、医学博士 所属学会 日本内科学会、日本リウマチ学会 受賞歴 平成27年度 日本リウマチ学会奨励賞 競争的研究資金 文部科学省科学研究費若手研究 B :「関節リウマチにおけるフコシル化の機能解析研究代表者」、研究代表者:磯崎健男、2014-2016年度 経歴 2002年3月 昭和大学医学部医学科 卒業 2002年4月- 2006年3月 昭和大学大学院 医学研究科 臨床系内科学第一内科学 修了 2002年5月 昭和大学医学部第一内科 入局 2003年10月 山梨赤十字病院内科 医員 2005年9月 都立府中病院リウマチ膠原病科 医員 2010年9月 米国ミシガン大学リウマチ内科 Alisa E. 厚生労働省医政局長 指導医講習会修了 その他• 特に、先進技術を用いた低侵襲治療に傾注しており、密封小線源治療(シード治療、ブラセラピー)は現在までに約800例に施行し、江東豊洲病院においても現在順調に行っています。

7

スタッフ紹介

2018医学生・研修医の日本内科学会ことはじめ京都、指導教官賞• その後、国内の放射線科、泌尿器科の先生方のご尽力もあり、2003年9月から日本でも行うことが可能になりました。 臨床研修指導医 氏名 佐藤 雅(さとう まさし) 役職 講師(消化器内科) 専門分野 【内科系】 消化器内視鏡診断学・治療、 胆膵内視鏡治療学 一言 胆膵疾患の正確な診断・低侵襲な治療を目指しております。 今後は指示を守りリハビリに励みます。